和紙

ネパールで作られた和紙をご紹介します。

ネパールには、ロクタと呼ばれる(みつまたの原種)植物があり、和紙の様な手漉き紙が1000年以上前から作られていました。received_746133112126856~2

しかし、その品質は低く、用途は限られ輸出には適していませんでした。しかし、近年の環境保全と併せた技術革新(我国のJICAが支援)によって、より品質の高いものが作られるようになり、産業として確固たるものとなってきました。

当店では、このロクタ和紙を販売する事が、現地の支援となりますので扱いをはじめました。、極力価格を押さえてご提供していますので、是非ご利用ください。

サイズ(cm) 厚さ(g) 価格(税抜) 枚数 在庫
50*75 5 生成り 750 10 あり
50*75 10 生成り 1,000 10 あり
50*75 15 生成り 1,250 10 あり
50*75 20 生成り 1,500 10 なし
 100*200  15 生成り  6,000  1  注文生産
 100*200  20 生成り  7,000  1  注文生産
 100*200  30 生成り  8,000  1  注文生産
 往復ハガキ  8 生成り  300  10  あり

※10,000円未満は送料が別途必要です。

※大量のご注文は別途ご連絡ください。

※オリジナル品のご相談も承っています。

※注文生産の場合、納期は2~3週間を目安に
 してください。

ロクタの木

ロクタの木

和紙の乾燥

和紙の乾燥