作成者別アーカイブ: wpmaster

ダマスクローズの利用

<伝統的な利用方法>

古代医学におけるR.Damascenaの最も治療効果は、腹部および胸部の痛みの治療、心臓の強化
、月経出血および消化器系疾患の治療および特に頸部の炎症の軽減等に利用されてきました 。北アメリカのインディアン部族は、子供の咳を和らげるための咳治療薬として、RDdamascenaの根の煎じ薬を使用しました。これは、緩やかな下剤として利用されたのです。
ローズオイルは、うつ病、悲しみ、緊張と緊張を治します。それは、喉の渇きの軽減、長患いの咳、女性の特別な不調、創傷の治癒、および皮膚の健康に役立ちます。ローズオイルの蒸気療法は、いくつかのアレルギー、頭痛、片頭痛などに有用です。

<製 品>

R. damascenaには、多様な製品が世界中にあります。主な製品は次のとおりです。

ローズウォーター

それは10-50%のバラ油を含むR. damascenaの主要な製品です。ローズウォーターの最も多くの用途は宗教的な儀式です。それは人々に落ち着きをもたらし、リラックスさせるために、特に弔唱式でのモスクで使用されています。最高品質のローズウォーターがカシャンで生産されています。Kaaba(God House)は、カシャンで製造された唯一の特別なバラの水で毎年洗い清められています。ローズウォーターは、食品業界でも高い評価を受けており、これを使用して特別な食品が製造されています。

ローズオイル

これは、R. damascenaの新鮮な花を蒸留することにより得られる揮発性油です。主な生産国では、主要な製品では有りません。ローズオイルは、農家や科学的管理下にある大規模な工場で、銅の蒸留釜で精製されます。約3000もの花弁で得られる油成分はほんのわずかです。ローズオイルは非常に高価で、不純物の混入する可能性が非常に高いです。油は、薄い黄色で半固体です。15~20%程度が常温で固体であり、固形分は、主に飽和脂肪族炭化水素(C14-C23ノーマルパラフィン)を含有し、無臭ステアロプテン(から成ります。R. damascenaの油分含量が低いため、天然および合成代替物の欠如のために、純粋なバラ油は世界市場で最も高価なものの1つです。

乾燥した花

2種類の乾燥した花が生産されています。
A)主に輸出用の乾燥芽。
B)さまざまな目的のための乾燥花びら
その主な用途は、消化器系の疾患治癒のための、食用です。一部のイラン人は、ヨーグルトに混ぜて食べます。花弁を乾燥させるもう一つの理由は、蒸留所ではもう生花を受け入れることができない場合の保存目的です。それらは、後の蒸留で使用されます。

ヒップ

イランでは、生及び乾燥、未加工及び加工されたローズヒップが利用されています。

その他の製品

その他の製品には、この植物の花、花弁、およびローズヒップから抽出されたヒドロゾル、無水エタノール、水性およびクロロホルムを含んでいます。この抽出物は、バラ油に比べて、安価です。エタノールおよびクロロホルム抽出物もまた研究目的のために精製されます。

化学組成

いくつかの構成要素は、花、花弁およびHIPS(シードポット)から単離されたR. damascenaテルペン、グリコシド、フラボノイド、及びアントシアニンです。この植物は、カルボン酸、ミルセン、ビタミンC、ケンペロールおよびクアセチンを含有しています。花にはまた、苦みの基本物質、日焼け物質、脂肪油、有機酸が含まれています。Loghmani-Khouzani らは、カシャンの地域にて栽培されたR. damascenaのエッセンシャルオイルに95以上のマクロ成分とミクロ成分を発見しました。そのうち18種の化合物が、全油の95%以上を占めていました。

ローズオイルの分析で同定された化合物は、β-シネレロール (14.5-47.5%), ノナデカン (10.5-40.5%), ゲラニオール (5.5-18%)、およびネロールとケンペロールが油の主要成分です。

R. damascenaの分析では、フェニルエチルアルコール (78.38%)、 シネレロール (9.91%)、 ノナデカン (4.35%) 、 ゲラニアール (3.71%)、 エタノール(0.00-13.43%)およびヘンエイコサンが主要化合物であることが示されました。
別の研究では、バラの組成は、フェニルエチルアルコール(72.73-73.80%)、シネレロール(10.62-11.26%)、ネロール(2.42-2.47%)、およびゲラニアール(5.58-5.65%)です。

ハイドロゾル(芳香蒸留水)はまた、4つの成分を含有することが判明しました;ゲラニオールが主要な化合物(30.74%)、次にシネレロール(29.44%)、フェニルエチルアルコール(23.74%)、およびネロール(16.12%)の順でした。

R. damascenaの薬効は、フェノール化合物の豊富さに一部原因があるようです。フェノール類は、広範囲の薬理学的活性に関係し、それらは、抗酸化剤、フリーラジカル捕捉剤、抗癌剤、抗炎症、抗変異原性、及び抗うつ薬などです。

ダマスクローズの形態と歴史

形態

R. damascenaは、高さ約1〜2mに達する多年草の潅木で、大きくて派手な色とりどりの花が茂っています。その寿命は最長50年、通常は約25年です。開花し花弁が利用できるようになるには約3年が必要です。

歴史

バラ科は、古代植物です。アメリカでは3000万年前のバラの化石がいくつか発見されています)。Damask roseの起源は中東であり、いくつかの証拠は、バラ水の由来はイランであるが、香油と抽出物の由来はギリシャであることを示している。この植物は、イラン、ヨーロッパ、ブルガリア、トルコ、インドなど世界中で栽培されています。イランのR.ダマスカナの主要な栽培地域はカシャン、ファールス、アゼルバイジャンで、その中でカシャンは最も有名な産地です。
イランのR.ダマスカナの栽培と利用には長い歴史があり、イランはその起源の一つであるという多くの証拠があります。油抽出のためのバラの粗蒸留は、7世紀後半に始まり、14世紀後半には地方に広がったと考えられています。イランは16世紀まで、バラ油の主生産地であり、世界中の国々に輸出されていました。

ローズウォーターの薬理学的効果

イランのマシャッド医学大学によるローズウォータの原料となっているダマスクローズに関する薬学的効果のレポートを、何回かに分けてご紹介します。

出典:US National Library of Medicine
National Institutes of Health
Pharmacological Effects of Rosa Damascena
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3586833

概要
Damask roseとして知られているRosa damascena mill Lは、イランのGole Mohammadiとして知られています。バラ科の最も重要な種の1つです。バラ科はよく観賞植物として知られており、花の王と呼ばれています。
現時点では、200種以上のバラ種および18000種以上の植物が同定されています。公園、庭園、家屋の観葉植物としてのR. damascenaの以外にも、主に香水、医薬品、食品産業での使用を目的として栽培されています。しかしながら、R. damascenaは、その香り効果に関して主に知られています。バラ水は、結婚式で幸せな結婚を保証するために散在し、愛と純潔の象徴であり、瞑想と祈りを助けるためにも使われます。
イラン人とこの植物の間に強い結び付きがあります。その人気は薬効のためだけでなく、それについての神聖な信念によるものです。人々は、この植物を預言者モハメド(ゴール・モハマディ)の花と呼んでいます。なぜなら、その素晴らしい香りが預言者モハマドを思い起こさせるからです。
現在、この植物はイラン(特にカーシャーンで)で栽培されバラ水(ローズウォータ)とエッセンシャルオイルの製造に利用されています。しかし、R. damascenaの油分含量が低いため、また天然および合成代替物がないことから、この植物から生成されたエッセンシャルオイルは、世界市場で最も高価なものの1つとなっています。
R. damascenaはまた、薬用植物として利用されてきた歴史があります。この植物の花、花弁および臀部(種子鉢)からの様々な製品および単離された成分は、様々なin vivoおよびin vitro研究において研究されています。しかし、現時点でR. damascenaの薬理作用を収集するためのレビューはありません。したがって、本レビューでは、最近、多くの研究で発表されているR. damascenaの重要な薬理作用を収集し、考察しています。

ヘルシーな「そば米雑炊」

日本の秘境「祖谷」(徳島)で食べられているそば米雑炊は、
郷土の伝統的な蕎麦の召し上がり方です。
蕎麦というと「おそば」や「そばがき」などを思い浮かべる方が
ほとんどではないかと思います。
「そば米」は、そば殻を取り除いた実の部分です。元来そば米は
硬いのですが、フリーズドライ製法によって、大変やさしく召し上
がれるようになっています。
油揚げ、鶏肉、ねぎが加えられて、とても美味しくいただけます。
カロリーも低く、ヘルシーな雑炊となっています。

そば米雑炊     270円(税込)
そば米雑炊もち入り 378円(税込)
おもち追加     108円/個(税込み)

※お持ち帰り:216円/個

ピタムッシュにゴルゴンゾーラを追加しました。

人気のメニュー「ピタムッシュ」にゴルゴンゾーラを追加しました。

原産国イタリアの青カビタイプチーズです。
ゴルゴンゾーラの切り口は青カビの緑色が美しい
マーブル模様を描いており、ブルーチーズ
としては比較的やわらかい風味で、青カビ
独特のクセが少ないチーズです。
チーズと一緒に蜂蜜を入れています。
大人の味をお楽しみください。

①ピタムッシュ・ミックスチーズ・ランチセット ¥500

②ピタムッシュ・ゴルゴンゾーラ・ランチセット ¥650

※ピタムッシュ+デーツ2粒+ブレンドコーヒー(アメリカン~エスプレッソ)

水出しコーヒー始めました!

美味しいアイスコーヒーを出したいと、色々と試行錯誤しました。アイスコーヒー用の豆は問題ないのですが、クリアな味がなかなか出せません。「やはり、水出ししかないかな?」と思い、道具を買い求め始めたのです。
微妙な調整がまだまだ必要と思いますが、美味しいアイスコーヒーが出来上がりました。
一度に出来る量は、わずか6杯分なのですが、お店の回転を考えると十分です。
4から5時間かけて抽出した「アイスコーヒー」、是非お試しください。

一杯 税込みで216円です。

紫外線アレルギー防止にローズウォーター

気温が上がると装いも変化し、肌の露出度が高くなります。
そんな時、紫外線に弱い方にローズウォーターのご使用を
お勧めします。

外出時に肌にスプレーするだけで、とっても簡単です。
アレルギー症状の緩和に役立つと思います。

ローズウォーターでスキンケア

ラップ・ピザ始めました。

具材をピザ生地で包んだWrap Pizza(ラップ・ピザ)です。
ピザ生地がとにかく美味しいですよ!
とろけるチーズにハムとカット野菜、それにピザソースを
加えてお出しします。
ぜひぜひ、お召し上がりください。

¥500(税別)